タバコの臭いを素早く消す方法!室内や壁・髪の臭いも消える!

ダメ

昨今ブームのおかげなのか、タバコを吸う人の数は激減しました。

外でも禁煙の場所が増えてタバコ好きの方々は大変苦労されているようですね。

喫煙場所は狭い一室。換気扇もあるでしょうけど、やっぱり煙は充満します。

タバコを吸わない人からすると、喫煙所から出てきた人は、臭いですぐわかっちゃうんですよね。

タバコの臭いって、吸っている人はもちろん、周囲の人が吸っているだけで自分にもついちゃうことありますよね。

家に遊びに来たお客さんがタバコを吸った時、タバコの臭いが部屋に充満して困ったことありませんか。

喫煙者の部屋は扉を開けただけでタバコの臭いが鼻につきます。

急な来客の時などにも困ってしまいますね。

自分の臭いもお部屋の臭いも染み付く前にさっぱり落としたいものです。

すばやく簡単にタバコの臭いを消す方法をご紹介します。

タバコの臭いの原因

イヤな臭い

タバコには独特の臭いがあります。

昔は大人の香り、なんて思ったこともあったけど、今はさっさと落としてしまいたい。

タバコ臭のせいで、人から悪印象などを持たれることもあるので、人前に出る前には、身だしなみの他に是非臭いチェックにも気をつけたいものです。

そもそもタバコの臭いの原因って何なのでしょうか。

タバコの煙には2つの成分があります。

粒子成分と気体(ガス)成分です。

粒子成分には
・ニコチン
・カドミウム
・ベンゾピレン
・ニッケル   などが含まれています。

気体成分には
・アンモニア
・アルデヒド
・ニトロソアミン
・ベンゼン
・窒素酸化物
・一酸化炭素
・シアン化水素  などが含まれています。

これ以外にも400種以上の成分が複合されて、強烈な臭いを発生させるのです。

煙に含まれたこれらの成分は、空気中を漂い気体成分は蒸発。

粒子成分は部屋、服、髪などに付着し、いつまでも部屋に残ります。

そのためタバコ臭は部屋に染み付いてしまうのです。

室内に染み付いたタバコの臭いを消す方法

ニオイがつく

室内でタバコを吸う場合、臭いを染み込ませないために必要なのは換気です。

部屋の空気の入れ替えをしっかりしましょう。

しかし、それだけではタバコの臭いは残ってしまいます。

今回以下の方法をチェックしました!

  • 消臭スプレー
  • 臭いの元を断つ
  • 布製品をこまめに洗う
  • 重曹を使ったスプレー
  • 絞った濡れタオルをグルグル回す

消臭スプレーを使う

スプレー

一時的に空間消臭をするならば、消臭スプレーを噴霧するという手もあります。
お急ぎの時は便利です。

壁やソファ、カーペットなどに染み付いた臭いには直接噴霧する必要がありますので、お気をつけくださいね。

臭いの元を断つこと

次に必要なのは臭いの元を断つこと。

灰皿や吸殻などはこまめに片付け、掃除してください。

灰皿に染み付いた臭いや汚れは、ぬるま湯に重曹を入れて30分ほど浸し、その後、洗い流すとだいぶ綺麗になりますよ。

灰皿の底に、ドリッパーで入れたコーヒーのカスを乾燥させて敷き詰めておくのも効果的です。高い脱臭効果を発揮します。

布製品はこまめに洗う

女性1

お部屋にある布製品も、タバコの臭いを吸収しやすいものです。

臭いは水分に吸着するので、こまめに洗うと臭いがこびりつきません。

洗剤には消臭効果があるものや、酸素系漂白剤がおすすめです。さらに効果がアップします。

洗えない壁などは、拭き掃除用の洗剤を水で薄めて軽くスプレーして、数分待ちます。

その後、スポンジを固めに絞って優しく拭きます。

重曹を水に溶かした手作りスプレーを噴霧するのも効果的です。

カーペットや畳などは?

カーペットなどは、直接重曹をまいて、しばらくしてから掃除機で吸い取るという方法もありますが、吸い残しなどが気になるようなら、これらのスプレーを噴霧してください。

ただし、白木・天然の畳・自然素材のものなどは素材に含まれるタンパク質に反応して化学変化を起こし、変色の原因になってしまうので重曹は使わないでください。

置き型タイプの消臭剤や、空き容器に溶かした重曹を入れておいておいても消臭効果は抜群です。

究極、絞った濡れたタオルを部屋の中でグルグル振り回す!

絞った濡れたタオルを部屋の中でグルグル振り回すというのも効果があります。

重曹を溶かした水や、少量のアロマや酢を加えると効果がアップしますよ。

服についたタバコの臭いを消す方法

日光に干せない時は振る!

基本、洗えるものは洗って、日光に干すと、除菌消臭ができるのですが、外出中に臭いがついてしまった場合、困りますよね。

そんな時には、まずは振る。バサバサ振ると表面の臭いはとりあえず消えますので本当に急ぎの時はこれで凌いでください。

アイロンのスチームをたっぷりと衣類に吹き付けて、振るという方法もあります。

水分が臭いを吸着して消してくれます。振ることによって臭い分子が衣類に戻らないようにしましょう。

ドライヤーの風で吹き飛ばす!風呂場に干す

ドライヤー

ドライヤーの風で表面の臭いを吹き飛ばすという方法もあります。

湿気があるお風呂場にひと晩吊るしておくという方法もあります。

湿気が臭いを吸着してくれるので、効果があります。

翌日は、風通しの良い場所に干して乾かしてください。

しつこい臭いには、脱臭剤と一緒にビニール袋にひと晩入れておくと臭いが消えてくれます。

髪についたタバコの臭いを消す方法

女性2

洗うのが一番いい方法ですが、外出時には難しいですよね。

そんな時には、ウエットティッシュでトントンと軽く叩くように拭きます。

その後、ハンカチなどで水分を拭き取ると、かなりサッパリとします。

髪が濡れたままだと、また臭いが付いてしまうので、きちんと拭き取るか乾かすかしてくださいね。

風で吹き飛ばすのも効果的です。

できれば、ドライヤーの温風などで髪の根元から風を当てると、臭いを抑えることができます。

髪もにニオイをつけない方法

外出時には、臭いがつかないように事前の準備をしておくと、臭いがつきにくくなります。

臭い防止のトリートメントや髪専用コロンなどを付けると、嫌な臭いがつきにくくなります。

しかし、髪に臭いがついた後に、慌てて香り付きのスプレーやコロンを振りかけるのは逆効果。

タバコの臭いと混ざって余計キツくなってしまいます。

対策はお出かけ前にしておきましょう。

タバコの臭いを素早く消す方法 まとめ

タバコを吸うということは、健康面で心配ではありますが、ストレス緩和効果などもあり、一概に全否定することはできません。

それでもやっぱり、タバコは健康を損なうものであり、その臭いは人によっては非常に不快なものです。

喫煙所で吸うなどのマナーを守ってタバコを楽しんでいる方々も、喫煙所を出た後の自分の臭いにまではなかなか気が回らないものです。

できれば、その臭いが周囲に与える影響などを考えて、消臭を意識してもらえたら嬉しいですね。

一度ついてしまったタバコの臭いは、放っておくと染み付いてしまいます。

その都度対処して、部屋でも外でも気持ちよく過ごしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください