タモリ式入浴法はお風呂につかるだけで美肌に!髪や臭いは?

タモリ式入浴法

以前から「肌がきれい」「体臭がしない」と評判のタレント、タモリさん。

その秘密は タモリ式入浴法 にあるそうです。

どんな入浴法なのか、調べてみました。

タモリ式入浴法って何?

入浴

入浴の時に、シャンプーや石鹸を一切使わず、お湯だけで全身を洗います

38~41℃のぬるめのお湯に10分以上浸かり、浴槽の中で体を手でこするだけ。

髪も、同じ温度のお湯で流すだけです。

ポイントは、洗う前に良くブラッシングして埃を落としておくことです。

え?たったそれだけ?と思いますよね。

本当にそれだけなんです。

石鹸やボディーソープを使う事が当たり前と思っている私たちには衝撃ですね。

石鹸やシャンプーは使わなくても大丈夫?

泡

石鹸を使わなくても大丈夫なのか、皮膚科医も意見の分かれるところです。

肌のことを考えると石鹸やボディーソープは使わない方がいい、という意見もあり。

いやいや、衛生的には石鹸は使うべきという意見もあります。

割合的には半々くらいでしょうか。

石鹸が体に付いた汚れを落とすという事は周知の事実ですよね。

せっけんを使わない方が良いという理由とは?

せっけん

人間の体には、様々な菌が住み着いています。

口、鼻、内臓、もちろん皮膚にも。

常在菌と呼ばれる菌です。

体に良い物も悪い物もあります。

悪い菌は虫歯、歯周病、肺炎、食中毒など健康障害を引き起こす菌です。

代表的なのは大腸菌、虫歯菌などです。

良い菌は、体を守ってくれる菌です。

腸を健康に保つと言われているビフィズス菌が良く知られていますね。

石鹸は、悪い菌を殺すと同時に、肌を守っている良い菌も殺してしいます。
その結果、肌のトラブルが起こるのです。

また、皮膚は体から出る「皮脂」で守られています。

この皮脂は紫外線から肌を守ったり、肌の乾燥を防いでくれたりするものです。

石鹸はこの皮脂も洗い流してしまうんです。

タオルでゴシゴシ体を洗うのは肌いじめ?

タオル

さらに、石鹸を付けたタオルでゴシゴシこすると、皮膚を傷つけてしまいます。

垢を落とすためにナイロンの固いタオルで体を洗う方も多いのでは?

実はその洗い方はお肌のためには最も良くないんですね。

きれいにするどころか、肌をいじめていると言っても過言ではありません。

傷は目には見えませんが、そこから水分が奪われて乾燥肌になります。

食品を覆ったラップに穴が開いてしまうようなものですね。

その傷から悪い菌が入り込むと、吹き出物などのトラブルが起こります。

シャンプー

ボディーソープやシャンプーも、同じような理由から、肌にとって良い物とは言えません。

最近は弱酸性のボディーソープとかノンシリコンのシャンプー、コンディショナーがありますが、常在菌や皮脂を洗い流してしまう事には変わりがありません。

皮脂を流してしまうデメリットとは

皮脂を洗い流してしまうデメリットはまだあります。

皮膚にとって大事な皮脂が無くなってしまうと、体は一生懸命に皮脂を作ろうとします。

洗えば洗うほど、皮脂が作られてしまうので、油っぽい肌になってしまうんですね。

顔がテカテカしてしまう人は、洗い過ぎによる乾燥が原因です。

フケは頭皮が乾燥してはがれ落ちたものです。

フケが多いからと言って、洗い過ぎるのは逆効果なんです。

体の汚れは、お湯だけで充分落とせます。

10分以上お湯に浸かるのは、毛穴に詰まった汚れを溶かして浮かせるためです。

また、充分体を温めると、汗もかきますね。

汗と共に体の老廃物も外に出されます。

体や髪の毛の匂いはどうするの?

髪の毛

お肌のためには石鹸は必要ないと分かっても、やっぱり匂いは気になりますよね。

脇や足、髪の毛は臭くならないの?と誰でも思うはず。

体臭と言っても原因はいろいろあります。

体臭の原因
・汗をかいて、そこに雑菌が繁殖した匂い
・食べた物や飲んだ物の匂いが毛穴から出てくる
・加齢臭
・内臓の病気
・タバコの煙などが体に付く
・触った物の匂いが付く

この中で、汗と加齢臭については、タモリ式入浴法で解決します。

タバコの成分も、水溶性なのでお湯だけで落ちます。

服に付いたタバコの匂いはアイロンのスチームで落ちますよね。

食べ物、飲み物の匂いは入浴では落ちません。

石鹸を使っても一緒です。

ニンニクやアルコールの匂いはいくら洗っても、翌日におったりしますよね?

脂っこい物や甘い物を食べ過ぎると体臭は強くなります。

肉ばかり食べて野菜を食べない人も体臭が強い傾向があります。

内臓の病気、虫歯や歯周病から来る口臭も体臭といえます。

これは病気を治すしかありません。

お湯だけで消せない臭いは石鹸でも消せない

ルイボスティー 副作用

何が言いたいのかというと、お湯だけで消せない匂いは石鹸でも消せないという事です。

実は石鹸、ボディーソープなどの香りは体臭をごまかしているだけなんですね。

食べ物や病気が原因の体臭は、食生活や生活習慣を見直すしかありません。

このほか、強いストレスも体臭に影響を与えると言われています。ストレス解消も大切ですね。

髪の毛の匂いは、同じく汗の匂いや他からうつった匂いですから、お湯だけで落とせます。

逆にシャンプーやコンディショナーが残っていると、匂いの原因になったりします。

髪の毛で気を付けるのは、洗った後すぐに乾かすことです。

濡れたままだと蒸れて臭くなります。

やってみる勇気がない方にお勧めの方法

いいと分かっても、やっぱり・・・

ボディーソープやシャンプーを使わないのは、かなり抵抗がありますよね。

そんな方にお勧め

抵抗がある方のために
・休みの前の日だけ「タモリ式」をやってみる
・あまり汗をかかなかった日はお湯だけで洗ってみる
・冬はシャンプーを2~3日に1度にしてみる
・洗顔は朝か夜、どちらか1回にしてみる
・石鹸はやめて、ぬか袋、ウグイスのふんなど自然の物を使ってみる

いかがでしょうか?

石鹸やシャンプーを使う頻度を極力減らすこと。

これでお肌のトラブルはかなり改善されるはずです。

石鹸やシャンプーを使うにしても、強くこするのはNGですよ。

顔も体も髪も、手のひらで泡立てて優しく洗いましょう。

タモリ式入浴法 まとめ

ずっとこの入浴法を続けているタモリさんは、70才を過ぎていると思えないほど若々しい肌をしていますね。

福山雅治さん、ローラさんなど、多数の芸能人も実践しているそうです。

体臭や乾燥肌が気になる方は、挑戦してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください