隅田川花火大会2018年の日程と周辺の食事場所や観光スポットは?

隅田川花火大会

日本の夏と言えば、やっぱり花火大会!

隅田川花火大会は、全国区の知名度を誇る花火大会です。

昼間から現地入りして、街歩きするのも楽しみのひとつ。

2018年の隅田川花火大会の日程、周辺の観光スポットについて調べてみました。

2018年隅田川花火大会の日程はいつ?会場は?

第41回隅田川花火大会の日程は、2018年7月28日(土)の午後7時から午後8時30分です。

荒天で延期の場合の日程は、次の日の29日です。

両日程とも開催できない場合は中止になります。

第1会場は、桜橋下流~言問橋上流。

第2会場は、駒形橋下流~厩橋上流です。

2018年隅田川花火大会について詳しく知りたい!

隅田川花火大会は日本を代表する花火大会です。

今年2018年は第41回です。

隅田川沿いの2カ所の会場から放たれる花火を目あてに、約100万人近くの観衆が集まります。

桜橋下流から言問橋上流付近にある第1会場では、大会中盤にコンクールが行われます。

多彩な趣向が凝らされた花火が打ち上がります。

駒形橋下流から厩橋上流の第2会場近辺では、スターマインなどの壮麗な花火が見ものです。

両会場ともに約1万発以上が打ち上げられ、下町の夜空を華麗に彩ります。

⇒ 隅田川花火大会 公式ホームページ

 

交雑状況や交通アクセスは?

こども

各線の浅草駅では、早い時間帯から混雑が始まります。

隣の駅などから歩くほうがスムーズです。

浅草のある台東区側エリアは、花火と一緒に東京スカイツリーも望めるため人気が高いです。

混雑を避けたいなら墨田区側がおすすめです。

待ち合わせをするなら、駅から少し離れた混雑が少ない場所で。

雷門や東京スカイツリーといった、駅近の有名スポットは大混雑します。

墨田区役所や牛嶋神社、浅草ROXなどをおすすめします。

どの観賞スポットでも、大会終了直後の混雑は避けがたいです。

帰る時間を遅らせるのがベターです。

リバーサイドの店によっては、営業時間を延長し、大会終了後に特別営業を行う飲食店もあります。

調べて事前に予約するのもいいでしょう。

どうしても早く帰りたい人は、大会フィナーレの10~15分前に帰宅し始めるという手もあります。

2018年隅田川花火大会のみどころは?

開幕を祝う花火が、5分という短い時間で約1000発も打ち上がります。

開幕直後からボルテージは一気にトップギアへ。

第1会場では、19:40頃から花火コンクールがはじまります。

合間に余興花火を挟み、前半と後半で約200発。

花火師たちによる芸術的な花火の競演は必見です。

第2会場では、音や光が融合した個性的な花火が上がり始めます。

大会終了の約20分前からは、フィナーレに向けて、打ち上がる花火の数と勢いが増し始めます。

5分間で約2000発もの花火が豪快に打ち上げられ、大会は最高潮を迎えます。

その圧倒的なフィナーレは感動のひと言です。

会場周辺の食事場所や観光スポットは?

隅田川周辺の食事場所

天空ラウンジ TOP of TREE

東京スカイツリーの足元にある商業施設、東京ソラマチ内の高層階カフェラウンジです。

イタリアンをベースにした料理を、コースやアラカルトで自由に堪能できます。

窓側の席からはタワーの絶景が望め、大会当日は夜空に咲く花火との美しいコラボレーションが見られます。

隅田川花火大会の特別ディナーでは、コース料理が楽しめる予定です。

詳細は2018年6月上旬より公式HPにて発表されます。

TEL:03-5809-7377

営業時間:11:00~22:00

定休日:不定休

住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ31F

アクセス:東武線とうきょうスカイツリー駅または各線押上(スカイツリー前駅)からすぐ

URL: http://www.top-of-tree.jp/

リバーサイドカフェ シエロ イ リオ

隅田川沿いのカフェレストランです。

カジュアルなビストロ料理と、こだわりデザートが味わえます。

大会当日は、開放感あふれるテラスから第2会場の花火が見られます。

シャンパンを含むフリードリンク制のビュッフェ「隅田川花火大会観賞プラン」が楽しめます。

さらに、21時から「アフターパーティプラン」も実施予定です。

花火の余韻を味わいつつ、混雑を避けて帰宅するのにぴったりです。

TEL:03-5820-8121

営業時間:11:30~22:00(土・日曜、祝日は11:00~)

定休日:無休

住所:東京都台東区蔵前2-15-5

アクセス:地下鉄蔵前駅からすぐ

URL: http://www.cieloyrio.com/

隅田川周辺の観光スポット

東京スカイツリー

隅田川花火大会2018年の日程を紹介します

東京スカイツリーでは、大会の日程に特別営業を実施予定です。

抽選に当たれば、両会場から打ち上がる花火を眼下に望める“天空の特等席”から観賞できます。

天望デッキからの観賞はロマンティック!

打ち上げ時の美しい光の筋もはっきりと見えます。

東京ソラマチでも予約制の特別営業をする予定のカフェ、レストランがあります。

詳細は公式サイトをチェックしましょう。

⇒ 東京スカイツリー 公式ホームページ

TEL:0570-55-0634(東京スカイツリーコールセンター、9:00~20:00)

営業時間:8:00~22:00(展望台の最終入場は21:00)

定休日:無休

住所:東京都墨田区押上1-1-2

アクセス:東武線とうきょうスカイツリー駅または各線押上(スカイツリー前)駅からすぐ

浅草花やしき

隅田川花火大会2018年の日程を紹介します

浅草花やしきでは、毎年、大会の日程には屋上に特別観覧席を用意しています。

観覧席付きチケットはすぐ完売してしまいますが、当日も抽選で観賞のチャンスがあります。

屋上観覧抽選会は15:00から。

14時30分までに入園した人全員に抽選用紙が渡されます。

参加希望者は、15時までに特設ステージで抽選番号を受け取りましょう。

TEL:03-3842-8780

営業時間:10:00~18:00(季節・天候により異なる、花火大会当日は~21:30)

定休日:無休(メンテナンス休あり)

住所:東京都台東区浅草2-28-1

アクセス:つくばエクスプレス浅草駅から徒歩3分

両国花火資料館

両国にある花火の資料館です。

本物の花火玉や花火師の衣装などのほか、隅田川の花火の歴史を紹介展示しています。

花火大会近くの日程に立ち寄ってみたいです。

TEL:03-5608-6951

営業時間:12:00~16:00

定休日:7~8月は無休、4~6月、9~3月は月~水曜

入場料:無料

住所:東京都墨田区両国2-10-8 住友不動産両国ビル1F

アクセス:JR両国駅から徒歩7分

URL: http://www.gotokyo.org/jp/kanko/sumida/spot/40417.html

隅田川花火大会2018年のまとめ

隅田川花火大会2018年の日程や、会場周辺の観光スポットについて見てきました。

夏の日程はイベントが盛りだくさんです。

特に花火大会は日本の夏に欠かせないイベントですよね。

夏の暑さは厳しいですが、2018年の夏季を目いっぱい満喫しましょう!

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください