扇風機の賢い使い方と効果的な位置は?涼しさアップ!

扇風機の賢い使い方を紹介します

夏は冷房を使いがちですが、電気代が気になりますよね。

扇風機を上手に使えば、かなりの節電が期待できます。

涼しさアップのための扇風機の賢い使い方と、効果的な位置について調べてみました。

扇風機の賢い使い方は?

扇風機の賢い使い方を紹介します 暑がる女性

真夏の風のない日は、窓を開けてもなかなか暑さがやわらぎません。

でも、すぐにエアコンをつけるのではなく、まずは扇風機を使ってみましょう。

扇風機は風を起こすもの。冷気を出さないので、体を冷やしすぎないという利点があります。

では、どんな使い方があるのでしょうか?

部屋の中の熱い空気を外に出す

扇風機の賢い使い方を紹介します

室内にたまった熱い空気を外に出すときにも役立ちます。

たとえば、帰宅して家の中に蒸し暑さが充満しているときの使い方です。

エアコンの冷房だけで部屋を冷やそうとすると、電気代が結構かかります。

こういうときは、まず窓を開けます。

  • 窓を開ける
  • 扇風機を窓のほうに向けて「首振り・強モード」

このように扇風機を使用すると、部屋の暑い空気が外へと流れ出ていきます。

とくに一戸建ての場合は、2階や屋根裏部屋などに熱気がたまりやすいので、冷房前の扇風機はおすすめです。

エアコンと併用して冷房効率を上げる

扇風機は、風にあたって涼むだけではなく、エアコンと併用して冷房効率を上げることもできます。

ある程度空気を循環させたら冷房を入れます。

そのあとは、扇風機を部屋の中心に向かって回します

エアコンの冷気が室内に循環するようにするためです。

こうすると、エアコンの設定温度を高くしておいても、十分涼しく感じられます。

風の通り道をつくる

扇風機を効果的に使うには、部屋の風通しのよさも大事です。

部屋の対角線を風が通るように窓を開けます。

その風の通り道に扇風機を置けば、部屋を効率的に涼しくできます。

夏でも、深夜や早朝は外の気温が部屋よりも低いです。

そんなときは、扇風機を開けた窓の前に置き、涼しい空気を部屋の中へ入れるようにします。

2台の扇風機を使う

家に扇風機が2台あるなら、効率的な方法があります。

  • 対角線上に扇風機を置く
  • 片方は上向き、もう片方は下向きにする

天井と床の空気をかき混ぜることで、効果的に温度を下げます。

寝るときは直接風にあたらない

寝るときは、扇風機の風を直接体にあてないようにします。

扇風機は身体と反対側の壁を向くように。

壁に扇風機の風があたり、やさしいそよ風になって体の熱を冷ましてくれます。

「扇風機+水」で涼しく

扇風機の賢い使い方を紹介します 氷を使う

扇風機の風だけでは涼しさが足りないときもありますよね。

打ち水と同じように、気化熱を利用して、扇風機で涼を得る使い方があります。

ハンカチや薄手のタオルを水で濡らして、扇風機の前に置いてみましょう。

扇風機のカバーの部分に洗濯ばさみなどでハンカチをとめておくと、吹いてくる風が冷たくなります。

これは濡らした布の水分が蒸発するときに周囲の熱をうばい、その空気がれてくるため。

また、小さな水滴が空気といっしょに飛ばされます。

これが皮膚に付着することでも涼しく感じられます。

汗をかいた状態で風にあたると、ひんやり冷たい感じがするのと同じ要領です。

扇風機の前に氷を入れた洗面器を置いても、同じような効果が得られます。

布も冷たくなるので、顔や首にあてると汗がスッと引くでしょう。

扇風機の効果的な位置は?

効果的に扇風機を使うには、効率よく部屋全体に風を送るのが大事です。

壁の高めの位置に首振り扇風機を使う

扇風機の賢い使い方を紹介します

壁の高めの位置に、首振りの扇風機をつけるといいでしょう。

体感温度と関係するので、風の流れが体に当たるようにします。

扇風機を低い位置で回しても、上のほうに溜まったあたたかい空気は動きません。

壁につけられない場合は、できるだけ部屋の空気をかき混ぜられるような向きに。

扇風機の風が、部屋の高い位置にある換気口(換気扇)からあたたまった空気を外に逃がします。

 

体が火照っているときは、扇風機の風を直接体に当てて体を冷やす使い方もできます。

でも基本は、部屋の中の空気を大きくかき混ぜましょう。

その回っている風が体に当たって心地よく感じる程度がベストです。

扇風機の位置

扇風機は、体の近くよりも1.5~2メートル離れた位置に置くのが効果的です。

風速1mで体感温度は4℃下がり、2mで5、6℃下がります。

ちなみに扇風機を「強」で回すと風速は約4mになります。

ある程度体が冷えたら、直接当たり続けるのはやめたほうがいいでしょう。

扇風機の賢い使い方まとめ

 

扇風機の賢い使い方や効果的な位置について見てきました。

扇風機は、消費電力がエアコンよりずっと少ないです。

この夏、扇風機はかなり役に立ってくれるアイテムになりそうですね。

涼しさがアップする使い方で、エコに暑さを乗り切りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください