トイレ芳香剤と部屋の芳香剤の違いとは?ベストな置き方も!

芳香剤の使い方

トイレ芳香剤と部屋芳香剤、どちらもいい香りがします。

では、トイレ芳香剤と部屋芳香剤の違いって何でしょう?

トイレ芳香剤と部屋芳香剤の違いについて調べてみました。

芳香剤のベストな置き方も紹介します。

トイレ芳香剤と部屋芳香剤の違いとは?

1.消臭成分の違い

芳香剤の使い方

トイレ芳香剤と部屋芳香剤は何でしょうか?

それは、臭いを消す成分が違うんです。

トイレのイヤな臭いの原因は、排せつ物の悪臭成分である「アンモニアや硫化水素」です。

トイレ芳香剤は、こうした臭いと反応しやすい成分を原料に使っています。

 

一方部屋芳香剤は、汗やタバコ、生ゴミなどの部屋のイヤな臭いを消す役目があります。

トイレ芳香剤、部屋芳香剤と用途別に売られているのは「消したい臭いの違い」にあるんですね。

 

もちろん、他の場所で使っちゃいけないとか、全く効果なしというわけではありません。

用途と違う場所で使うと、効果が十分発揮できないことがあるので注意しましょう。

2.部屋の広さの違い

芳香剤の使い方

トイレと、私室やリビングなどの部屋では、広さに違いがありますよね。

トイレの広さは1~2畳くらいです。部屋の広さは6~8畳ほど。

 

消臭剤によっては、広い空間で使うのに向いてないものもあります。

ビーズ状の消臭剤の場合、反応するのは近くの悪臭成分です。なので、広い空間で使うのには向いていません。

 

部屋の広さの違いは、トイレとリビングを比べればわかりますね。

滞在時間もトイレは短くて済みますが、リビングには長時間過ごします・

こうした違いに合わせて、芳香剤や消臭剤は、部屋やトイレで快適に過ごせるように作られています。

芳香剤の香りは、強すぎず弱すぎずの調整が大事なんですね。

3.場所に合った香りの違い

 

トイレとリビングの匂いが同じ?ではイヤですよね。

場所によって、求められる香りは違うんですね。

トイレでは爽やかな香り、お部屋では落ちついた香りが好まれます。

また、長い時間かいでいると不快な香りもあり、それぞれの場所で適した香りになるように作られているんですね。

トイレ芳香剤の香りが苦手な人は?

ポプリやお香を使う

芳香剤の使い方

レモンの香りなどのトイレ芳香剤は、人によっては香りが強すぎてなじめないようです。

これではトイレに入ってもリラックスできませんよね。

こういう人は、芳香剤の代わりにポプリを使ってみてはどうでしょうか。

芳香剤とくらべて落ち着いた香りを漂わせることができます。

また、気に入ったお香をたくのもオススメ!

使わない香水を垂らす

使わない香水をトイレに置いて、ときどき便器に一滴垂らすのも1つの方法です。

水を流してもいい香りが続きます。

無香料の消臭剤を使う

最近では、まったく無香料の消臭剤も出てきました。

無香料の消臭剤は、化学反応を利用してイヤな臭いを出す物質を消すしくみです。

石けんでトイレ消臭

お中元やお歳暮で、高級石けんをもらうことはありませんか?

こういうものはなかなか使いきることができず、余ってしまいがち。

この余った石けんを、トイレの芳香剤代わりに利用するのも1つの方法。

石けんは置いておくだけでも、イヤな臭いをかなり消してくれます。

芳香剤・消臭剤のベストな置き方は?

芳香剤の使い方

消臭剤・芳香剤を効果的に使うには、置き方が重要。

消臭成分が臭い成分のある場所に届かないと、効果は十分に発揮されません。

効果的な置き方をチェックしましょう!

ベストな置き方・場所は?

ベストな置き方・場所
1. 消臭剤は部屋の下のほうに置く
2. 臭いの元の近くに置く
3. 芳香剤は部屋の上のほうに置く
4. 風通しの良いところに置く
5. 排気口の近くには置かない

イヤな臭いは空気より重い成分が多く、下にたまりやすくなっています。

そのため、消臭剤は下のほうに置くのがベスト。

また、臭いの元になる部分の近くに置くのも効果的です。

玄関などは、空気が長い時間とどまる場所。

臭いの成分もとどまりやすくなっているので、消臭剤を置くと効果があります。

反対に、芳香剤の香りは空気より重い性質なので、置き方は上のほうがおすすめ。

背丈と同じくらいか、鼻の高さに置くと、鼻に香りを感じやすくなります。

さらに、風通しの良いところに置くのも良い方法。

空気の流れを確認しておきましょう。

換気のために、部屋には排気口と吸気口があります。

排気口は部屋の空気を外に出し、吸気口は外からの空気を取り入れます。

芳香剤を排気口のそばにおくと、せっかくの香りが外に出ていってしまいます。

排気口のすぐ近くに置くのはやめておきましょう。

もちろん給排気口のお手入れも忘れずに!

トイレ芳香剤と部屋芳香剤の違いとベストな置き方まとめ

トイレ芳香剤と部屋芳香剤の違いや、ベストな置き方について見てきました。

作っているメーカーさんは、場所や用途にあわせて消臭成分や香料を変えているとは知りませんでした。

部屋芳香剤を使うときは、置き方を含め場所にも気をつけたいですね。

ぜひ、試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください