人間関係アップ術 とは?対人運を上げる色や風水を紹介!

人間関係アップ術を紹介します。

対人関係に悩んだことがないという人はいませんよね。

人間関係が、何をしてもうまく行かないときはどうしますか?

そんなときは、色の力や風水に頼ってみるのはどうでしょうか。

色?風水なんて・・・と笑う方もいるかもしれません。

でも、気持ちを楽にする・アップさせることで、うまく行くこともあるかもしれませんよ。

 

人間関係が良くなる色は?

人間関係アップ術を紹介します。色見本

人間関係アップ術の一つに色を使ってみましょう。

色にはそれぞれのイメージがあります。

暖色系は明るく情熱的。

 

寒色系は、知的で落ち着いている。

 

ダーク系は落ち着き、神秘的。

 

パステルカラーは若々しさ、可愛いらしさ。

「こうなりたい自分」を考える・人間関係を良くしたいなら、まずは色からですね。

心理学では、色は対人関係をアップさせる大きな影響を与えると考えられています。

それぞれの色のイメージ
・白    清らか 純粋

・赤    暖かい 情熱的 エネルギッシュ

・ピンク  幸せ 思いやり 愛

・オレンジ 社交的 陽気 自由

・黄色   無邪気 楽しい ユーモアがある

・緑    自然 安心感がある 調和がとれている

・青    誠実 知的 静か

・紫    神秘的 高貴

・茶色   落ち着き 慈愛

・黒    強い 威厳がある

色というのは無限にあるので、ごく一部ですが参考にしてください。

人間関係アップ術を紹介します。

人との関係を良くしたいなら、暖色系の柔らかい色がお勧めです。

 

特にピンクは“思いやり”や”愛“というイメージなので、一番使いたい色です。

 

ピンクには相手の警戒心をやわらげる効果もあります。

しかし、いくら良い色と言っても、全身その色で統一するのは考えもの。

かえって悪趣味と思われてしまうかもしれません。

人間関係を変えたいだけなのに、変わった人なんて思われるのは避けたいですね。

また、色の好みはそれぞれなので、ピンクが嫌いな人もいるでしょう。

どこか一か所にさりげなく入れてみましょう。

リップをピンクにしてみるとか、アクセサリーにピンクを使うとか。

ピンクを使う事で、自分の気持ちも華やかに気分をアップさせる術ですね。

身に付けると良いパワーストーン

パワーストーンを身に付けるのは、一番手っ取り早いおまじないですね。

会社での人間関係に悩んでいる人には

人間関係アップ術を紹介します。クォーツ

青メノウ、グリーンフローライトは仕事のストレスを軽減してくれます。

パープルルチルクォーツも、仕事上で良い人間関係を作ってくれます。

夫婦関係で悩んでいる人には

人間関係アップ術を紹介します。

アクアマリン、サードオニキス、ブルーフローライト、ペリドットがお勧めです。

夫婦関係と共に、家庭円満の石です。

人と関わることに自信がない人には

イエローオパール、ブルーレースカルセドニーはコミュニケーション能力をアップさせてくれます。

嫌な人との関係を断ち切りたい人には

人間関係アップ術を紹介します。ピンククォーツ 

デザートローズは悪縁を断ち切る効果があります。

人間関係アップ術に悩む人も、ストーカーに悩む人にも。

注意
ご紹介したのは、ほんの一部です。

人間関係や人間関係アップ術を良くしたり、心を落ち着かせるパワーストーンは沢山あります。

組み合わせで効果がアップする物もあるので、自分に合ったものを探してみてくださいね。

 

人間関係アップさせる風水

風水ってなんだか難しそうって思いませんか?

そんなことはありません。

実は、身の回りをキレイにして自分や他人の心を豊かにする、それが風水なんですね。

色々な場所をお掃除して、関連のある方位に縁起の良い物を置くだけ。

何をしたいのかによってポイントが違うので、対人関係に良い風水をご紹介します。

人間関係をアップしたいならまず玄関から

人間関係アップ術を紹介します。ドアノブ

玄関は人が来た時に最初に入る場所なので、綺麗にしておきましょう。

人と人が出会うところ、人間関係アップにも響いてきます。

特にドアとドアノブはキチンと磨いてください。

玄関マットは外から入ってきた悪い運気を吸い取ってくれるので、必ず敷きましょう。

下駄箱の整理もお忘れなく。

 

南東に置くグッズ

人間関係アップ術を紹介します。観葉植物

人間関係に関係する方角は南東です。

そこにオレンジか緑の物を置きます。観葉植物を飾るのも良いですね。

電話やファックスなど、他人とのコミュニケーションツールを置くのも良いでしょう。

 

姿が映るものはキレイに磨く

人間関係アップ術を紹介します。鏡を磨く

風水で、鏡が重要なアイテムであることは良く知られていますね。

鏡は常にきれいに!自分も他人も写しだす鏡、人間関係アップに強力な関係を持つ場所です。

窓ガラス、テレビ、パソコンのディスプレイなど、姿が映るものはすべて鏡と同じです。

断捨離をしよう!

人間関係アップ術を紹介します。メールの断捨離

家をキレイにすることによって心の余裕が生まれます。

ゆとりをもって人と接することによって、人間関係も良くなって行くかもしれません。

モノだけでなく、人間関係の断捨離もしてみたらどうでしょうか?

スマホに残るメール、line、連絡先のデータ。

もう何年も連絡を取っていない、この先連絡を取らないであろう人がいませんか?

そんなデータは消してしまいましょう。

風水的にも、必要のない物を捨てて、スッキリした状態になるのはとても良い事とされています。

人間関係も、イヤな思いをするならいっそ清算するのも良い事ではないでしょうか?

 

言葉で変わる対人関係・人間関係アップ術

人間関係アップ術を紹介します。挨拶をする

昔から、言葉には「言霊」といって、神秘的な力があるとされています。

人にひどい事を言ったりすると、悪い事が起こってしまうという事ですね。

「人を呪わば穴二つ」という諺もあります。

人の不幸を願うと、自分にも災難が降りかかるという事。

陰口、トゲトゲしたものの言い方なども、人間関係を悪くする元です。

言葉の使い方や言い方にも注意をしたいものです。

人との関わりで一番重要なのは、やはり挨拶でしょう。

「挨拶」という言葉は、元は仏教用語でした。

師が弟子に、修行の進み具合を尋ねるための問答が「挨拶」だったとか。

つまり、相手を気遣ってかける言葉と、その意味を推し量って素直に答える言葉。

そこから、「こんにちは」「いただきます」「ありがとう」「お疲れ様」などの言葉を
「挨拶」と呼ぶようになりました。

どれも他人を気遣ったり、感謝の気持ちを表したりする言葉ですね。

そう考えると、挨拶こそ人間関係をスムーズにするおまじないと言えるでしょう。

挨拶は相手に「自分は敵ではありませんよ」と伝える効果もあります。

無視して通り過ぎるより、挨拶した方が良い印象を与えますよね。

更に言えば、小さい声でつぶやくより、大きな声でハッキリと言ったほうが効果は大です。

人間関係アップ術 まとめ

こじれてしまった人間関係・人間関係を修復するのは大変ですよね。

上手に付き合っていくのか、断ち切るのか、それはその人の気持ち次第です。

でも、努力するのに疲れてしまった時、色や風水・パワーストーンの力を借りてもいいのではないでしょうか。

「これをやったから大丈夫」と、自分に自信を付けるための物です。

人間関係を良くするには、自分に合った方法を探して、試してみてくださいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください